イベント

多賀新展

春陽堂書店の江戸川乱歩文庫の装丁画でお馴染みの多賀新さんの個展です。

本展は、画集『鉛筆画の軌跡』の出版記念展です。

春の銀座で、妖しく幻想的な世界を体感してみてはいかがでしょうか。

作家プロフィール 多賀新

日本版画協会会員。春陽堂書店の江戸川乱歩文庫の装丁画を担当したことで知られる。1974年以降、国内外で毎年展示会を開催している。

1946年 12月14日、北海道に生まれる。

1969年 上京後、独学で銅版画を学ぶ。

1973年 版画グランプリ展受賞

1974年 版画グランプリ展受賞

1983年 セントラル版画大賞展入賞

1983~1984年 文化庁海外研修派遣員として、アメリカと西ドイツへ行く。

2005年 市川市民文化賞特別賞受賞

多賀新展 会期

2019年4月15日~4月27日

11:00~19:00(最終日は11:00~16:30)

休廊日 日曜・祝日

多賀新展 会場

養清堂画廊

東京都中央区銀座5-5-15

【アクセス】

東京メトロ 銀座駅 出口B5より並木通りに入り徒歩1分

-イベント

Copyright© AestheticismClub , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.