イベント

太田記念美術館企画展「花魁ファッション」

遊興の別天地として繁栄した吉原。そのトップに君臨したのが位の高い遊女である花魁(おいらん)でした。花魁は現代でも繰り返し映画や漫画のヒロインになるなど、その浮世離れした魅力は時代を超えて人々を惹きつけています。

花魁と言えば、華やかなファッションが思い浮かぶかと思います。沢山の櫛や簪を挿したゴージャスな髪型、季節ごとに変わる贅を尽くした衣装、前結びの帯、三つ歯の下駄など、花魁たちの姿は常にその先端であり続けました。それらの装いは、一般の女性たちにとって取り入れ易いものではありませんでしたが、最新のモードに身を包む花魁たちの姿は大いに魅力的だったことでしょう。しかし花魁となるには美貌だけでなく、教養と芸事にも秀でていることが求められました。そのため彼女たちは幼少の頃から禿(かむろ)として古典や書道、茶道、和歌、箏、三味線、囲碁などの教養、芸事を仕込まれてきました。

花魁のもとへは武士や裕福な町人、著名人も多く通い、吉原は文化サロンのような場でもありました。セレブたちと華麗な交流があった一方で、花魁たちの置かれた過酷な境遇を理解する江戸の人々は、遊里を「苦界(くがい)」とも呼び、その中で生きる花魁たちを修行する達磨や悟りの境地に近い普賢菩薩に例えることもありました。

本展では花魁のファッショナブルな装いや、客の目に触れない時間や遊里での日常の生活を描いた作品を展示します。江戸文化のなかで独特の存在感を示す花魁。その魅力に、浮世絵を通して触れてみてください。

太田記念美術館企画展「花魁ファッション」 会期

2018年11月2日~12月20日

10:30~17:30(入館は17:00まで)

前期 11月2日~11月25日

後期 11月30日~12月20日

※前後期で全点展示替えがあります。

休館日 11月5、12、19、26、27、28、29日、12月3、10、17日

太田記念美術館企画展「花魁ファッション」 入場料

一般 700円

高校生・大学生 500円

中学生以下 無料

※障碍者手帳をご提示いただくと、ご本人様とお付添1名まで、入館料から100円割引いたします。(割引の併用はできません)

※中学生以上の学生は学生証をご提示ください。

太田記念美術館企画展「花魁ファッション」 会場

太田記念美術館

東京都渋谷区神宮前1-10-10

最寄駅

JR山手線 原宿駅 表参道口 徒歩5分

(表参道を青山方向へ進みソフトバンクの先の路地を左折)

東京メトロ 千代田線・副都心線 明治神宮前駅 5番出口 徒歩3分

(表参道を原宿駅方向へ進み千疋屋の先の路地を右折)

-イベント

Copyright© AestheticismClub , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.