カフェ巡り

【異色】私語厳禁?!ときめきが止まらない非日常ブックカフェ、「アール座読書館」

今回紹介するのは高円寺にある「アール座読書館」です。

同建物内にある物語り喫茶室「エセルの中庭」の姉妹店とあって、独特な雰囲気が漂うブックカフェ「アール座読書館」。

なんとこちらのブックカフェは私語厳禁!

読書や作業に集中できる、静かなカフェなのです。

「エセルの中庭」が私語OKであるのに対し、「アール座読書館」は私語厳禁であるため、入りづらいと感じる方も多いかと思いますが、

アール座読書館ほど世界観が確立された素敵空間はない!」と断言できる、1人でも2人でも入りやすい推しカフェです。

 

アール座読書館 ってどんなところ?

「私語厳禁」や「読書館」と聞いて、堅苦しい自習室のようなイメージを持つかもしれませんが、「アール座読書館」はちょっと違います。

店内には本と観葉植物がたくさんあり、まるで森の中にいるようなリラックスできる非日常ブックカフェです。

私語厳禁ですが、店内には薄く音楽がかかっていたり、水槽の水の音が聞こえたり・・・程よい雑音があって居心地抜群です。

もし会話をしたくなったら、席にあるペンとメモ帳を使って筆談をすればOKです。

「アール座読書館」はブックカフェなので本もたくさん取り揃えられています。

本は自由に閲覧でき、小説から図鑑、写真集、旅行書、心理学や哲学などの学術書、漫画・・・非常に幅広いジャンルの本があり飽きが来ないのも素敵ポイントです。

ぜひお好きな本をお手に取ってみてください。

お気に入りの本が見つかるはずです。

 

アール座読書館の席がおもしろい!

「アール座読書館」の席は個性豊か。

ソファ席に大きな水槽がある席、学校のような学習机、横長のテーブル席、木々に囲まれたお籠り席・・・、様々な席があります。

空いているときは自由に席を移動できます。

 

ジブリの世界にいるような感覚になります。

調度品もおもしろいものばかりです。

 

こちらは人気の水槽のある席。

ゆらゆらと泳ぐ魚と水の音に癒されます。

 

いたるところに水槽があります。

 

おすすめは窓際の勉強机の席。

勉強机という学生時代を思い出すような懐かしさと、集中できる感じが読書にぴったりです。

机の引き出しを開けると・・・、なんとジオラマが広がっている仕掛け!

この細かなこだわりが実に「アール座読書館」らしい。

引き出しのある席に座った際は、ぜひ中を覗いてみてください。

 

アール座読書館 メニュー

メニューは「エセルの中庭」同様、珍しいフレーバーティーが取り揃えられています。

 

こちらは紅茶の茶葉を松葉で燻して香りをつけた、ラプサン・スーチョンとストロープワッフル。

ラプサン・スーチョンは、変わったものが好きな方や独特な風味が好きな方にはオススメのお茶です。

オランダのお菓子・ストロープワッフルは、温かい飲み物の上に蓋をするように置いて温めるとよりおいしくいただけます。

 

こちらは乳茶。

乳茶はモンゴルの代表的な飲み物なんだそうです。

茶葉の香りとほどよい塩味が絶妙な1杯ですが、日本人の口に合うようにアレンジされてされています。

 

こちらは八宝茶。

中国の伝統的な健康茶です。

サンザシや陳皮、菊花、紅棗、黄山雲霧茶など様々な食材が配合されています。

氷砂糖で甘みを加えてあり、飲みやすいです。

健康になれそうな味がします。

 

こちらはオールドアールグレイとガトーショコラ。

1830年代にイギリス首相を務めたチャールズ・グレイ伯爵に由来するといわれる、アールグレイ。

爽やかなベルガモットの香りがリラックスさせてくれます。

ガトーショコラもお茶請けにぴったりです。

 

アール座読書館 店舗情報

アール座読書館

東京都杉並区高円寺南3-57-6 2F

JR高円寺駅南口より徒歩5分

営業時間 平日  13:30~22:30(L.O 22:00)

土日祝 12:00~22:30(L.O 22:00)

定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休み)

 

アール座読書館の姉妹店「エセルの中庭」の情報・レポートはこちら!

【高円寺】超絶幻想的カフェ「エセルの中庭」

-カフェ巡り

Copyright© AestheticismClub , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.