イベント

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへー線の魔術

アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)とは、植物や生物といった自然をモチーフとし、緩やかな曲線を特徴とするアール・ヌーヴォーを代表する芸術家です。

「線の魔術」とも呼ばれるエレガントかつ洗練されたミュシャ様式は、ミュシャ没後80年となる今日でも世界中の人々を魅了し続けています。

本展ではミュシャの作品の他、彼自身がコレクションしていた多種多様な書物や工芸品も数多く展示されます。彼のアトリエは「美の殿堂」とも呼ばれ、そこには日本の美術品もありました。ポスター画家として名を馳せたミュシャは、ジャポニズムの影響を受けていたのです。

そしてミュシャの作品は、数々のグラフィック・アーティストやマンガ家に影響を与えてきました。天野喜孝や出渕裕、松苗あけみといった様々なアーティストの作品の展示も本展の目玉です。

本展は第1章『ミュシャ様式へのインスピレーション』、第2章『ミュシャの手法とコミュニケーションの美学』、第3章『ミュシャ様式の「言語」』、第4章『よみがえるアール・ヌーヴォーとカウンター・カルチャー』、第5章『マンガの新たな流れと美の研究』の5つで構成されており、見どころ満載の展示となっております。

線の魔術にかかってみてはいかがでしょうか。

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへー線の魔術 会期

2019年7月13日~9月29日

10:00~18:00(入館は17:30まで)

金・土曜日は10:00~21:00(入館は20:30まで)

休館日 7月16、30日、9月10日

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへー線の魔術 入場料

【一般】

当日券:1,600円

前売・団体券:1,400円

【高校・大学生】

当日券:1,000円

前売・団体券:800円

【小・中学生】

当日券:700円

前売・団体券:500円

※団体は20名以上となります。

※学生の方は学生証のご提示をお願い致します。(小学生は除く)

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへー線の魔術 会場

Bunkamura ザ・ミュージアム

東京都渋谷区道玄坂2-24-1

【アクセス】

JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩7分

東京メトロ半蔵門線 渋谷駅 3a出口 徒歩5分

東京メトロ副都心線 渋谷駅 3a出口 徒歩5分

東京メトロ銀座線 渋谷駅 徒歩7分

京王井の頭線 渋谷駅 徒歩7分

京王井の頭線 神泉駅 北口 徒歩7分

東急東横線 渋谷駅 徒歩7分

東急田園都市線 渋谷駅 徒歩7分

-イベント

Copyright© AestheticismClub , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.